オンラインで英会話をマスター!

英会話が上達するには

英会話が上達するには グローバル化が進んでいる現代、ネイティブレベルの英会話をしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。
上達するには、やはり先生と会話をしながら覚えていくのがベストでしょう。
留学をすれば上達も早いのですが、なかなかお金と時間がとれない場合も多いです。
そんな時は、プロが多くいる英会話スクールに通って勉強するのも良いですし、最近では英会話カフェなども存在しますので、自分の通いやすいカフェで雰囲気も楽しみつつ、外国人の先生と楽しくレッスンを受けるのも良いでしょう。
また、スクールやカフェに行く時間もとれない、という方には、オンラインでのレッスンを受けることもできます。
こちらは自分の空いた時間を使って、家でゆっくりとレッスンを受けることができ、また格安の場合も多いのでお勧めです。
ただし、レッスンを受けるにあたっては、やはり自分でも予習復習をしっかりと行わなければ上達は難しいでしょう。
英会話を上達させるのは大変ですが、上達した後には多くの楽しみが待っていますので、めげずに頑張って勉強していきましょう。

英会話上達には音読!!

英会話に欠かせないのは読む、書く、話す、聞く力です。
これらを同時に鍛えなければなりません。
そんな時、音読は欠かせません。
 まずは英文を読み、難しい表現や単語、用法などをチェックしてある程度日本語訳を頭に入れます。
そして、その後英文を何度も繰り返して読むだけです。
 この時意識するのは、話すスピードをネイティブスピーカーと同じ速さになるまでスラスラ読むことです。
CDがあればCDを流し、声をそろえて音読します。
CDに後れを取らない位スラスラ読めるようになったらよいです。
これによりCDから音を聴く力と、すらすらと英語を話す力が付きます。
 もう一つ意識するのは、話すスピードと同じスピードで日本語の意味を理解することです。
一度意味を理解しても日本語の文法と英語の文法は違うので、スラスラ理解するのは難しいです。
ここでは、英語の語順で英文を前から理解することを意識します。
すると、他の英文も英語の語順で前から理解できるようになります。
リスニングや、英会話では英語が流れてしまうので後ろから前に戻って訳することはできません。
でも、前から英文を理解できるようになれば、リスニング力もつきます。
 これらのことをすると自然と英文が頭の中に入り、少しずつ暗記ができるようになります。
そうすると、英語の熟語やコロケーションが自然と頭に入り、英文を書くときも正しい表現を使うことができるようになります。

Favorite

薬剤師の転職求人を検索

2017/9/7 更新